サポンテ 勉強ノート

サポンテの勉強ノート・読書メモなどを晒します。

キーバインディングソフト「のどか」の仕事で使っている設定

はじめに

派遣社員をしています。次の職場では Windows 10 になってのどか再購入となるのか、macOSKarabiner-Element に切り替えとなるのか、まだ定かではありませんが、現在の「のどか」の設定を備忘録として記しておきます。

基本方針としては、以下のようなものがあります。

  • 基本 Mac 側にあわせたい。
  • だから Windows の Ctrl キーは Cmd キーの位置。
  • だからアンダースコアは Shift 不要。
  • オレオレ Emacs キーバインド
  • SandS 必須。

そんなこんなで長年使い込んだ設定が以下のようになっています。

続きを読む

「何がしたいのか分からないまま人生が終わった」という匿名ダイアリーが明らかにした現代の病理3つ

表題の匿名ダイアリーの紹介

何がしたいのか分からないまま人生が終わった

ブックマーク数が1500を超えるなど、とても話題になった匿名ダイアリー(以下日記)です。ネットニュースに取りあげられていることなどもあり、タイトルで検索していただければその話題性の凄さが解るかと思います。

この日記が多くの反響を呼んだのは、共感する人が多いためではないかと思います。

共感。それは「同情」とは似て非なる感覚で、同じ時代に生きる者がなんとなく共にする感覚。時代の雰囲気。そこに流れている「血」のようなものです。特定の世代に限定されることもありますが、この日記はそうではありません。

続きを読む

Sphinx の commonmark でリンクやアンカーを設置する

はじめに

私は reStructuredText(以下 rst)を使ってて commonmark を使っていないので関係ないのですが、選択肢は多いほうが良い。

commonmark を使っているような方なら、ひょっとしたらすでに知っている情報かもしれませんが、知らなかったり、あるいは commonmark からいずれ rst へ移行したいと考えている方がいるかもしれないため、記法別の対比とともにここに記しておきます。

続きを読む

仕事をしているときのフォントとカラーテーマ(Myrica, Ricty, Solarized)

これは何?

IT エンジニアは終日 PC の画面を見続けます。主にテキストエディタの編集画面を見つめ続けます。そのような状況にあっては、視界に入るものはできるだけ目にやさしいものにしたい。この記事はそのような独白です。

選択肢としては字体を決める「フォント」と、文字色や背景色を決める「カラーテーマ」を変更するという手段があります。

続きを読む

2018年に読んでよかった本

はじめに

ほんとうは年末にこのような記事を書くことができていれば良かったのですが、筆が遅い上に自宅にネットがないので年をまたいでしまいました。

2018年中に読んだ本は126冊になりました。100冊は読みたいと思っていたのでこの結果には満足しています。2019年もこのペースを続けることができればと思います。

読んだ本はタイトルと最大三つの星でレーティングを行っていました。その中で三ツ星を付けた本を紹介したいと思います。

続きを読む

「PC を再起動させる」は間違いか

はじめに

髪を切る際の待合席で読んだ週刊誌に「『PC を再起動させる』(中略)といった間違った日本語が...」という記述がありました。それについて書きたいと思います。

記事の内容は PC に関連する記事でもなければ日本語の乱れについて書かれたものでもありません。すでに記憶がまったく定かではありませんが、上記の部分だけが心に残っています。

何が間違っているか

さてこの週刊誌記事には「なぜそれが間違いなのか」が書かれていませんでした。記事の主旨ではないので省略されたのでしょう。なので間違いだとする理由については推測するしかありません。

続きを読む