サポンテ 勉強ノート

サポンテの勉強ノート・読書メモなどを晒します。

ビジネス

徹底攻略 PHP5 技術者認定 [上級] 試験問題集 [PJO-200]対応 (鈴木憲治 (著), 堀 邦彰 (著), 水野史土 (著), 山田裕進 (著), PHP技術者認定機構 (監修), 株式会社ソキウス・ジャパン (編集) インプレス)

免責 この本は問題集ですが、問題は書いていません。解説についてもかなり抜粋し、自分だけに解るかたちに省略しています。なのでこのノートから本の内容を展開することはできません。 ノート この本は3分割して勉強していますが、最後の三分の一からはじめ…

関数ってなに? --- プログラミング初心者以前

「関数」をはじめから丁寧に 「関数というのはかなり問題のある訳語です」と何かの本で見かけました。どの本だったのか失念してしまいましたが、プログラミングにおいては私も同じように感じます。 現在の世界では「関数とは何か」ということを理解するのは…

プログラマの成果物はソースコード

はじめに プログラマの成果物は__いろいろありますが、主にはソースコードです。 というと「当たり前のことだ」と思うでしょうか。しかし「動くプログラムだろう?」という人も多いはず。

図書館に通う習慣をつけるための3つの考え方

はじめに 先日、子どもが「本好き」になるためには、接している大人が「本好き」になる必要があると書きました。そのための方法の一つとして表題の「図書館に通う習慣をつける」があります。 もし子どもがいなかったとしても、図書館に通うことを習慣づけて…

強い意志がなくても有給休暇をとる

とりにくい 日本では有給休暇の消化率が悪いと言われています。これは昔からずっと言われ続けているので今後もおおよそ変わることは無いでしょう。 その理由として、度を超した同調圧力を根に持った「休むことへの過大なスティグマ」があります。同僚が働い…

ジョジョの奇妙なアンチパターン(インデックス・ショットガン)

はじめに RDBMS のパフォーマンスを上げる手段として、適切なインデックス付与が有効です。 しかしこれは「適切」であることが重要で、何も考えずにインデックスを張りまくっても効果がないばかりか逆効果になったりメンテナンス性が低下したり、良くない結…

ジョジョの奇妙なアンチパターン(ジェイ・ウォーク)

はじめに 先日の記事 につづいてジョジョの奇妙なアンチパターンシリーズをお送りします。 ジェイ・ウォーク とはどのようなアンチパターンか 交差テーブルを避け、データをカンマ区切り等で格納するアンチパターン。それがジェイ・ウォーク。 意味は「信号…

Sphinx で文書の記述に markdown を使う

はじめに Sphinx では、文書の記述に reStructuredText を使うのが基本です。 しかし Markdown 全盛の時代では、新しく reStructuredText を覚えるよりも Markdown で書きたいと考える方も多いことでしょう。それはやはり自然なことです [^1] 。 commonmark …

coursera の機械学習コース

はじめに 実はずいぶん前に coursera の機械学習コースを始めてみました。 Machine Learning | Coursera 機械学習コースというとなんだか機械が自分の代わりになにかの勉強してくれるみたいなイメージがありますが、まあ似たようなものかもしれません。 この…

引っ越しました

引っ越しましたが 勉強する時間がほしくて自宅を離れ、アパートを借りました。 でも初期費用が思ったよりもかかり、今後家賃の出費もあるためかなり厳しい状況です。本業の他に、休日にアルバイトをしなければならなくなりました。かえって勉強時間が削られ…

ノマドスチューデント -勉強する場所を探して-

シッコ [DVD]出版社/メーカー: ギャガ発売日: 2015/03/03メディア: DVDこの商品を含むブログ (4件) を見る はじめに サポンテは自宅が騒がしく音に弱いので勉強する場所として普段、図書館と図書館に併設されている地域の学習室を利用しています。 「いいオ…

Inkscape でテキストをコピペすると背景が白くなる

はじめに Inkscape を使っている Mac ユーザーの方のための情報です。他のプラットフォームでは事情が異なるでしょう。 事象 Inkscape 上でコピーしたテキストオブジェクトをペーストすると、背景色が白くなってしまうことがあります。

一日をふり返る10か条

はじめに さまざまな良い習慣をつくるために、寝る前に毎日をふり返ることをしようと考えました。そう思った経緯とはじめることになった「ふり返り」を書きたいと思います。 ついつい夜更かししてしまう ついつい夜更かししてしまう人が居ます。私もそうなり…

スウェーデン式 アイデア・ブック(フレドリック・ヘレーン著 ダイヤモンド社)

スウェーデン式 アイデア・ブック作者: フレドリック・ヘレーン出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2005/03/11メディア: 単行本購入: 19人 クリック: 253回この商品を含むブログ (90件) を見る 針を探す アイディア生成のための30のヒントが絵本のよ…

考えることから生きることへ―ルドルフ・シュタイナーの思想を現代に生かす (フランシス エドマンズ 麗沢大学出版会)

考えることから生きることへ―ルドルフ・シュタイナーの思想を現代に生かす作者: フランシスエドマンズ,Francis Edmunds,中村正明出版社/メーカー: 麗沢大学出版会発売日: 2005/05メディア: 単行本この商品を含むブログを見る はじめに 日本語に訳されている…

農業講座 第六講(段落31〜38)(「農業講座―農業を豊かにするための精神科学的な基礎」ルドルフ シュタイナー (著), 市村 温司, 新田 義之, 佐々木 和子 (共訳) イザラ書房)

農業講座―農業を豊かにするための精神科学的な基礎作者: ルドルフシュタイナー,新田義之,佐々木和子,市村温司出版社/メーカー: イザラ書房発売日: 2000/05/25メディア: 単行本 クリック: 5回この商品を含むブログを見る ノート 前回の続き、第六講のノートで…

追加した SQL アンチパターン「背の順」の説明

SQLアンチパターン作者: Bill Karwin,和田卓人,和田省二,児島修出版社/メーカー: オライリージャパン発売日: 2013/01/26メディア: 大型本購入: 9人 クリック: 698回この商品を含むブログ (45件) を見る はじめに 前回の投稿 で詳しく書くつもりだったのが失…

天才! 成功する人々の法則(マルコム=グラッドウェル著 講談社)

天才! 成功する人々の法則作者: マルコム・グラッドウェル,勝間和代出版社/メーカー: 講談社発売日: 2009/05/13メディア: ハードカバー購入: 14人 クリック: 159回この商品を含むブログ (136件) を見る はじめに 本の題名:天才! 成功する人々の法則 本の原…

SQL アンチパターン (Bill Karwin,和田卓人,和田省二,児島修 オライリージャパン)

SQLアンチパターン作者: Bill Karwin,和田卓人,和田省二,児島修出版社/メーカー: オライリージャパン発売日: 2013/01/26メディア: 大型本購入: 9人 クリック: 698回この商品を含むブログ (45件) を見る 免責 この本を読んだことがない人が、このノートから本…

ピーターの法則 (ローレンス・J・ピーター, レイモンド・ハル ダイヤモンド社)

ピーターの法則 創造的無能のすすめ作者: ローレンス・J・ピーター,レイモンド・ハル,渡辺伸也出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2003/12/12メディア: 単行本購入: 8人 クリック: 111回この商品を含むブログ (82件) を見る はじめに またすごい本を見…

人工知能は人間を超えるか ディープラーニングの先にあるもの(松尾豊著 角川EpuB選書)

読んだ本の紹介 永らく「人工知能」という分野に関わって来た著者がいままでの簡単な歴史と、現在ブームが起きている理由、今後の展望について記しています。 人工知能学会の編集委員から委員長までつとめていて、本書の情報量は横の広がりがとても大きい。…

一日の読書を5個のキーワードにまとめる 「読書を仕事につなげる技術」という本を読んで

一冊の本から数個のキーワードを抜き出してまとめる?! 「読書を仕事につなげる技術という本」には、本を読んだら3〜5個のキーワードだけ抜き出してメモしておくという「アウトプット」方法が載っています。 とてもまとめられない とても無理。まとめられま…

仲間へのフィードバックを恐れる必要はない

はじめに 先ず最初に InfoQ 日本語版 作成チームに対し、いつも示唆に富み、先鋭的な記事を翻訳・提供していることに対して感謝と敬意を表します。同チームの献身は、日本のエンジニアリングに対して大きな貢献をもたらしていると信じてやみません。 とは言…

「マニュアル人間」と「アンチマニュアル」人間の3つの共通点

マニュアル人間とは 「マニュアル人間」というのはなんでしょう。 「マニュアル、つまり決められた手順が書かれたものの通りに業務をこなす人」という意味ですが、そこには「それしかできない」という言外の意味が隠されています。 マニュアル人間の欠点 そ…

「勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力(勝間和代 Discover)」の参考書籍

はじめに 図書館で借りて読んでみました。が、もう一度読みたいので買っておこうと思います。この著者の本は、これが初めてです(たぶん)。 参考書籍がすごい 参考書籍がすごいです。何が「すごい」かというと 量が多い レーティングしてある 寸評がついて…